スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月にうさぎはいるらしい。

先日、とあるアートイベントに行ってきました。

最近の若いアーティストってオシャレさんが多いんだねぇ。
というか、裕福な家庭の人に見えます。
やっぱ金が無いと芸術とかできる余裕無いっスよね。

どうも、芸術は常に成績が良かったのに貧乏だったので汗流して働いているジョびです。


ところで、今日はCFでアップデートがあったみたいですね。
その内容を見てみると、クリスタルの銃とかゴールドのカタナとかがありました。

ゲームだとか物語などは、物理だとか化学だとかを無視して設定を面白くするというのはわかるのですが、あまりにも安易すぎて笑えます・・。

ここまでセンスの悪い設定は、なかなか無いですね。


ボクはどちらかというと、ハードSFが好きだから気になるのかも知れません。

というわけでオススメのハードSFは「宇宙のランデヴー」アーサー・C. クラーク
アーサー・C. クラークは2001年宇宙の旅の原作者ですね。

この物語の中に出てくるのは「ラーマ」って円筒形の物体。
宇宙でくるくる回って重力を作り出しています。
ガンダムに出てくるスペースコロニーのもとネタらしいです。

このラーマを人間が探検する物語なんですが、この描写がなんともサイエンスです。

その円筒の辺に着陸して、その中心から侵入するのですがそこには重力はありません。
回転の中心ですから当たり前です。
そこから進んでいくうちに、重力などの法則だとかその円筒形の仕組みだとかがわかっていくのですが、どれもしっかり物理法則や宇宙の常識を意識したつくりになっています。

CFは低年齢のプレーヤーも多いみたいなので「金でできた武器はなんでもつおい!」という固定概念をもって欲しくないなぁと思いつつ、我が家では息子に「月にうさぎがいるって本当なの?」と聞かれて「ああ、いるらしいぜ。バカ殿(昨日のテレビでやってた)でも言ってたしな。でもパパは月に行ったことが無いからわからないよ。」と、夢と現実をどう説明していいかわからなく、いろいろと葛藤している今日この頃です。

あ、あと困るのは「赤ちゃんはママから産まれるんでしょ?でもなんでパパがいないと赤ちゃんができないの?」という質問。



おわり

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

子どもの目線から言うと、自分が思ってることを親に肯定されると、ものすごく喜びます!だから、月にうさぎがいるといってもらえて、ジョびさんのお子さんは喜んだに違いありません!


No title

だと良いですね。
そのうち子供から「いるわけねーじゃん・・」とか言い出すんでしょうけどね。

ま、その時は「いないという根拠を説明してみよ。」と厳しく接しますが。
プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。