スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の決心(7/23/2008)

前のエントリーで書いたように、ゲームは結構やっています。

会議や飲み会などが無い限り、ほぼPCの前にいます。

このブログのタイトルの通り「現実逃避」しているのです。

この歳になると、現実社会でのストレスはけっこう溜まるわけですよ・・
それを効率良く解消していかないと病気になったりするわけですよ・・
特にここ数年の私は「実はおれ・・ナイーブだったんだ・・・・orz」というほど体調を崩しまくりでした。

その目的(ストレス解消)を達成するべく、このゲームをより良く楽しまないといけないわけです。

ネットワークゲームの醍醐味は「人との繋がり」だと思います。
同じ趣味、同じ価値観、そのような人たちとの交流が楽しさの根源です。

現在メインで遊んでいるCFというFPSでは、昔からの親友とともに毎日のように遊んでいました。

しかしながら、やはり2~3人で閉鎖的に遊んでいるだけでは楽しさの広がりがありません。

でも・・私、友人作りは匍匐前進(ほふく)で、知らない人と話すのも仲良くするのも苦手派です。

うーむ・・。ま、考えていたってどうもならん。

とりあえず、CFはクラン戦が実装されるというタイミングだったのでまずはクランに加入するか・・。


ということで、どこのクランがよいのかなぁと思っていた矢先、いきなり「クランに入ってもらえないでしょうか?」とチャットで言われました。

タイミングが良かったのと初めて誘われたので「ええよー」と言ってみました。

そのクランはクランメンバーも数人しかない状態で、けっして強そうという面子では無かったのですが、その分成長できる伸びしろが大きいので楽しめるのではないか・・という期待をしていました。

しかし1週間後・・・クランメンバーが数十人に増えている・・。


えーと・・。


実は私は現実社会では、管理職なので・・・・数十人を束ねることは物凄いセンスとカリスマが必要だと実感しております。
(3人くらいを束ねることも難しいもんですよ・・)

そんな能力をこのクランマスターは持ち合わせているのだろうか・・・・。

少し様子を見ることにしました。

案の定、クランメンバーは増えていくのですがクランとしての活動は皆無。
集まっても野良ルームと同じか、それ以下になるでしょう。

私的にクランマスターがクランを作った目的は「知り合いを増やす」ということだけではないかと思います。

うむ・・、彼の年齢が私の予想通りなら、それでも仕方が無い。
学校は基本的に周りにいる人間全員が同じような方向性を持った閉鎖的な社会だから「知り合いを増やす」という行為だけで楽しくなるものです。

それに若いしね・・。

一緒にいるだけで何事にも大爆笑・・ってな雰囲気が私にも理解できます。

でも私のように社会人で、そういう青春時代を卒業した人間にしてみればちょっとアレ?です。

「知り合いを増やす」というのも良いけれど、そもそもこのクランシステムはクラン戦を通して楽しむという大まかな目標があるのですが、それ以前の「クランメンバー増やし」を目標にしてしまってはいけません。

無意味です。

集まって何かをするから楽しい人と、たくさん集まっただけで楽しい人の違いだったようです。

ああ・・もう少し様子を見るべきだったと後悔しています。

ということで、数十人の中の一人と連絡が取れなくなっても問題が無いという予想のもと、そのクランに所属しているキャラ(アカウント)を放置して、新しいアカウントを取得してみました・・・。(ズルいけど)
新しい出会いを求めて・・今度はしっかり調べてから加入申請しようと心に決めて・・。


で、ただいま「社会人限定」というキャッチフレーズに惹かれて、あるクランに入隊申請中です。



つづく。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。