スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!AXさん復帰特別企画「AX-3物語」

いやー。2ヶ月くらいエントリー書かなかったのかぁ。

でもまぁ、いいか。

さて、今年もあと半年ちょっとですね。
世の中は大変ですが、日々の辛いことを上手に忘れ、自分は楽しく生きているんだと信じて、常に前向きに倒れるように努力している今日この頃のジョびです。どうも。



ところで、最近AXさんが帰ってきました。

1年ほど前だったかな、CLX!を私物化し恐怖の独裁政治で、メンバーの民主化を阻んでいたAXさんでしたがメンバーの自由への希望を根絶させることはできませんでした。
確か、4月6日だったと思います。メンバーは、自分たち労働者階級の地位の向上やクラン活動の活性化を要求しストライキやデモを起こしたのです。
クーデターは成功し、独裁政権は崩壊しAXさんは亡命しました。

その後、反政府指導者らくあっとが起こしたクラン「腹八分」が結成され安定したように見えたのですが、そのクラン名のダサさからボクは加入せず、加入したメンバーもAXさんという強大な悪を失った喪失感から、そのアクティブ率は下がり、個人がそれぞれの道を歩んで行きました。

ボクはというと、Paraceというまっしゅ大帝国へ隷属してCFを続けていました。

そうしているうちに、RTSが流行りました。
バラバラになっていた元CLX!面子は、SC2の旗のもとに集い、さらにはアステカの面子を取り込み「はらテカ」というまた酷くダサいグループを立ち上げました。
このSC2によってしばらく安定した状況が続き、SC2で統一されるかと思いきや、その中でHoN派という新たなグループが立ち上がり、SC2派との2派にはらテカは分裂。さらに少数民族のマインクラフト族というように、同じチャンネル内で複数の勢力が入り乱れる混沌とした時代へと進んでいったのです。

そんな中、亡命したAXさんが突然、ジャングルの奥深くから生還した行方不明の兵士ばりにCLX!チャンネルに戻ってきたのです。
戻った当初、浦島効果によって今がどんな時代なのかを理解するのに苦労していました。

しかし、さすがAXまん。
すぐにSC2を購入したり、他のゲームも素早くインストールしつつ、すぐに追いつきました。
多分、いつの日かまた独裁AX-3政権を取り戻そうと、やさしい言葉遣いの中でほくそ笑んでいるのでしょう・・。


一方その頃、ボクはというとParaceをクビになり、自分探しという名の放浪を続けていた時にデパスさんに拾ってもらいました。
今も昔も、ユルくCFを続けています。

そんなわけで、この物語はおわり。

つづく



あ、AXさんおかえり。
一切メールとか連絡を取ろうとしなかったけれど、ボクはいつも心配していました。


comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。