スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年1年を全然振り返ってないが。ハッピー大晦日

ほほう・・今年も終わりですか。
とりあえず、大掃除を半分くらい済ませた微妙なスッキリさで隣の実家で年越しの宴を行いました。

年越しの夜にご馳走を食べる習慣は、北海道だけと聞きますが皆さんのオタクではどうでしょうか。
うちは1万円以上するオードブルとか、お刺身だとか茶碗蒸しだとか、なんか毎年豪華です。
別にお金をかけたくは無いのですが、お付き合いというものがありまして、取引先のお料理を高くても買わないとダメな雰囲気みたいなものがありまして、年末の苦しい出費となるわけです。

どうも。いつもより飲んでますジョびです。

というわけで、なんとなく雰囲気的にブログで1年の反省などを含めた「まとめ」みたいな記事を書く風習を自分で作ってみたわけでは無いけれど、未来の自分が過去の記事を読んで「うーむ。あの頃はこんなことをかんがえていたのかぁ・・」と青春を振り返る楽しみのために書いてみるか。と思って書いている感じ?

さて、今年ですが・・・
なんだっけ。
ああ、ゲームの話でもしようかな。
最近ゲーム関係の話とかネタ的に短調で面白くないので、我が道をゆく記事が多かったので・・。

今年の春くらいにCLX!を抜けてParaceに移籍した件は以前の記事に書きました。
CFではあまり楽しめなくなってきた時期に、とても良いクランで活動できたことを感謝しています。
とても楽しかった時間でした。


あれ?終わった・・。


うーん、まーあれだ。クランも抜けてほとぼりも冷めた頃だし、年末だし、批判でもするか!
読者もその方がおもしろいだろうと思うし!(ちなみに今はクランタグつけてますが、幻です。)

てなわけで、以下からはParaceを批判するようなな文を書いていますが本音は上記のように「楽しかった」ですので勘違いの無いようにお願いします。


ボクはParaceが初のガチ系でした。(CLX!しか知らなかった)
クランの作戦会議では、常にクランマスターが作戦及び配置の権限を持っていました。
それは全く当たり前なことなので、別にどうのこうのという感想はありません。

クランマスターの意向に沿うように、一生懸命にマスターの言う事を聞いていた感じです。
クランの作戦の基本はまとめると以下のような感じです。

・自分の位置を絶対に死守すること。(もちろん敵の人数などの報告も)
・味方の報告で、AやBやCのラッシュが濃厚な時には配置を予め決められたポイントにずらすこと。
・臨機応変な対応を上記の2つを崩さない程度に行うこと。

攻める時は、予め決められた投擲に合わせて突っ込む。
あとは、クリアしたエリアを広めて予め決められたフェイクを行う。

という感じでした。
ま、基本中の基本なんだと思う。

こういうシステマティックな試合をするのがParaceの個性だと思います。

とても良いと思います。

これだと、個人技はあまり必要じゃなくなります。
要するに誰でも5人揃うとクラン戦ができるわけです。

実際、そのような時期がありました。
どんなメンツであろうと、5人揃えばクラン戦を楽しんでいました。


しかし。

どんなにシステマティックな作戦でも、ガチ勝負になれば個人のスキルが必要になります。
例えばaimは良いに越したことはないし、報告を分析して移動するか残るかを判断するのも経験の差がでます。
1人削られ、2人削られのシチュエーションは予め作戦を練るようなレベルでは無いですしね。

要は大会に勝つためには、有能な5人を選抜することが重要になります。
その後にその5人に合った作戦を考えるのが定石です。


ボクは、この時点でParaceを脱退しました。
有能な5人を集めてから・・・という方針になった時に。

先日の大会で、Paraceが赤と白に別れて参戦していましたがまさに1軍と2軍という感じで結果が出ました。
ボクはこの時すでに脱退しているので、どのような分け方になっていたのかはわかりませんがメンツをみるとそんな感じが否めません。

クランの場合、みんなの楽しさはそれぞれの主観ですからどのようなことが楽しいのかはわかりません。

でもボクはみんなが一緒に楽しい時間を過ごすことが、オンラインゲームの良いところだと思います。
大会に勝つために、1軍になれるように努力する。という競争原理は勝負には必要でしょうが純粋に楽しむために必要かどうかは微妙だと思っています。
プロのような勝負をするわけでは無いのですから。

まぁ、ガチの価値観でいけば当たり前のことなのかも知れないけれど
ボクの中ではゲームの中でガチはありあえない。
ゲームはゲーム。楽しくなければ意味が無い。(初心者でもね。ただ、上手になったらもっと楽しい!)

プロは別よ。ブロは。
彼らは商売だからね。あたりまえに競争原理。

そんなわけで、ボクぐらいしかこんな記事を書かないんじゃないかなぁという実態のないプレッシャーに押されて年末に書く内容の記事じゃないよなぁとか思いつつ、若干スッキリ!って感じの忘年会。



別にまっしゅが嫌いとか、そういうんじゃ無くてさ
クランという組織がゲームという軽いノリの分野における勝負の価値をどこに見出すかという問題提起なわけ。


よろしく



あ、ハッピー大晦日!!


スポンサーサイト
プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。