スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話

ぶっちゃけ、ガンダムとかよく知らないんです。
てか、あんまり興味もありません。

だってウソくさいんだもの。

実はガンダムとか知らない世代なんですけど・・・どうもジョびです。


最近はL4D2ばかりやっています。
楽しいです。

デモではイマイチっぽい雰囲気がありましたが、流石蛇口ですね。
武器やアイテムが豊富になり、特殊感染者も増えて戦闘にバリエーションが増えました。
また、フィナーレがただのキャンプじゃダメなところがあるので、チームワークを要求される場面が多くなった感じです。
対戦ではジャッキー(ジョッキー?)が楽しすぎます。
乗られたプレーヤーは「あ・・あ・・・タスケテぇぇー連れていかないでぇー」とよろこびの声を上げること請け合いです。

でも頻繁に音ループで落ちます・・。
てつおくんが調べてくれて、8000シリーズとか9000シリーズで発生するみたいで、ゲーム設定を色々下げなければならないとなっていました。

ちなみにそれをやってもダメでした。
音ループはPC再起動しないとダメだから面倒なんだよねぇ・・
なんとかして欲しいですね。


ところで最近CFもあまりやっていないしCLX!も活動していないので、これといってネタが無いです。
活動していないといってもクラン活動のことで、ベントには常に人はいるのでいつも楽しく遊んでいます。

そういえば、ボクもCLX!に入ってから1年半になるわけですが、毎日よくもまぁ飽きずに付き合っていけるなぁと自分でも思います。
相性が良かったのかも知れません。

ボクは周りの人からよく「冷たい」と言われます。
自分でも必要以上に言葉を装飾するのは嫌いなので、ズバリと切り込むような言葉使いをしてしまいます。
特に女性は男性よりも言語を使う脳が発達していて、言葉の選び方やニュアンスによって相手の感情を理解する的なことをなんかで読みました。

よく妻からも「どうしてそんな言い方するのさ!もうちょっとやさしく言いなさいよぉ!」と怒られますが、「問題は言った内容であって、言い方ではない。」と言うとループします。

あとよく失敗するのが、感想を言うときです。

コミュニケーションの中で、お世辞を言わなければならない時ってありますよね。
お土産をもらって食べて「美味しくないです。」というのは失礼ですしね・・。
こういう簡単なシチュエーションは対応できます。
しかし、たまに難易度リアリズムなのがあります。

例えば、女性と一緒にご飯を食べに行ったとき、相手が「美味しい」と言いました。
ボクにも美味しいからって味見させました。そしてもちろん感想を聞いてきます。
「ね、美味しいでしょ?」と。ボクは別にそうは思わないので「うーん。そうかなぁボクはそうは思わないな・・」と返事したら普通に怒り出します。

これは高度なコミュニケーション能力をもった女性との食事でかなり多く発生するイベントだと思います。
女性はぶっちゃけ「美味しい」だなんて思っていません。
そんな感想は無いけれど「美味しい」と言います。そして同意を求めます。
自分のウソの感想に同意を求めて、それにのってくるかこないかを見極めているわけです。
要は軽い罠ですね。

ボクにとって上記の例は、言っている内容と内心が違い、質問は本当に聞きたいことではなく、その回答によって自分に対する感情を量るためにするという・・。なんともメンドクセー会話です。

メンドクセーのは大嫌いです。


それとボクはどんなに怒っていても寝て起きたらニュートラルに戻ります。
どんなにケンカしても朝はニコニコ挨拶です。

というような性格の人が存在できるベントは

会話が被ることも無く、ダジャレはスルーされ、熱くなりすぎず、冷めすぎず、個人主義であり、共和であり、その日の会話はその日で終了になり、明日は明日の風にまかせ、誰もいなくても一人でINする人もいれば、人がいるのに一言も喋らない人がいて、暇な人がいれば誰かが誘い、人が多すぎて入れない人がいれば譲り合い、感情論は無く、一般論は多く、不真面目な人が多く、馬鹿な人がいないけれど、馬鹿を演じる人が多く、主張はあるけど、同意は求めない。

CLX!ベントはこんな感じです。

ホント疲れないですわ。


スポンサーサイト

L4D2

をDLするの忘れてて、DLするまでの時間つぶしにブログ書くことにします。

どうも。暇です。ジョびです。

とりあえず、いつの日か暇つぶしに作ったムービーを上げることにする。


EVEonlineですね。
楽しいですよ。

ちなみにこの曲はボクの結婚式のキャンドルサービスの時に流れていた曲です。
以前の記事で書いたシンセおたくの実は有名で偉大な人がそのためだけに、リミックスしてくれました。
感謝。


まだ、92%だ・・・


うーんと、EVEサイコーッ!

あ、そうそうCF。

あ、DL終わりそう。



おや

あぶねー。お隠語先生みたいにブログのこと忘れるところでした。

最近はプライベートと仕事がちょっと忙しくて疲れています。
左下瞼がぴくぴく痙攣する・・。
これってストレス溜まるとなるのよね。
ボクの場合は解決しなければいけない事が、5~6件重なるとキャパオーバーっぽい。
もうちょっとキャパを増やさないと、今後生きていけないかなぁ・・・

とりあえず連休でももらって、のんびり何も考えない時間を作らないとダメだな。

どうも、お疲れジョびです。


ところで最近、テレビの報道で英会話の先生が殺されて容疑者が整形して逃げているって事件がありましたね。
昨日だっけか、ある番組でその容疑者の親らしき人が息子に向けてテレビ放送を使ってメッセージを送っていました。
内容は「逃げてないで自首しなさい。」的なものです。
ま、警察からの要請があったのかどうなのかわかりませんが、これを見たときになんというか変な親だなと思いました。犯罪者の親とはこういう感じなのかも?ってな感じで。

まだ容疑者なので犯罪者の親とは言えないですが、警察がこれだけ大規模な捜査を行っているわけだから十分有罪にできる証拠が挙がっていると思うのでボク的には「犯罪者の親」として目に映ります。

で、今日もその親がテレビで何やら語っていましたがその内容が息子が有罪であることを完全に認めたように、自ら犯罪者の親として公に謝罪していました。

ふむ・・・

親としてダメっぽい臭いを撒き散らしています。臭過ぎます・・。

ま、容疑者の親の心境を放送することで得られる視聴率が多いということを予想しているテレビ局もキモいですが、出る親もキモいです。ついでにそれを見てよろこぶ視聴者も。


こういう事件の犯罪者になるような人って凄く孤独なのではないかと思います。
秋葉原の無差別殺人の人もそうだし、自分の存在自体がどうでもよくなっちゃうような感じの。
善か悪かなんて、結局は人と人の相互関係でしかないわけで、その相互関係の外の人は善と悪なんて関係なくなってしまう。

どんなに社会から疎外されても、どんなに孤独でも人には親がいます。
(親を亡くしてしまった人やちょっと特殊な事情で親がいない人はいますが・・)

自分が人として存在できる最後で最高の相互関係が親です。
親からの信頼が自分をひとりの人間として明確に存在させる光です。

今回の事件でテレビに出ていた親は、息子を完全に犯罪者扱いしていました。
まだ容疑者だってのに・・・
彼は現実的に考えて多分本当に凶悪犯罪者だろうとは思うのですが、そういうスタンスの親だったからこそこういう殺人事件が起こるのじゃないかなぁと思いました。




というわけで、朝見たテレビ番組の感想をブログっぽく頑張って書いてみました。

プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。