スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレム

てなわけで、AIONですがキュアウィングってクラスをやっています。

夢戦士です。


このクラスは俗に言う「ヒーラー」で、魔法とかで仲間を回復したり状態異常を治したりします。

デルタエンドとか必殺技は使えませんが・・。

ところで前回の記事で、どこがどう面白いのかを書くとか書かないとか書いた気がするので書いてみます。

AIONのどこが良いかっていうと、まず見た目が良いです。
世界とかキャラクターだとかキレイです。
そのせいか、女キャラが異常に多い気がします。8割くらいは女じゃないかと・・
だから、どこを見てもセクシーなオッパイ。
妻に後ろからモニターを覗かれたら危機です。・・・かなりのリスクを負ってやっています。


それとゲームのバランスがとても良いと思います。

クエストの進むテンポ、敵の強さ、移動距離、装備の複雑さ、魔法の数、アイテムの種類、パーティでの戦闘、MAPの多様性、などなど。

今まで蓄積したノウハウを終結した感じがします。さすが「完成型」とかいっちゃてるだけあります。

MMORPGって、多くの固有名詞と複雑なシステムを覚えるのが大変で最初の一歩を踏み出せませんでした。
昔は金は無かったけど時間はあったのでスキルの種類とかアイテムの種類とか印刷して、数センチほどの資料を片手にゲームしていたくらいです。今更そんな苦労をしてまでゲームしようとは思いません。

このようなハードルを上手に下げつつ、ゲームが簡素にならないバランスを作り上げているのがスゲーなぁと思います。

てなわけで、まったり楽しんでいます。


ちなみにボクは、こういうレベル上げゲームとか大嫌いです。
UOの時でさえ、2年間やり続けて1つもGMスキルまで育てたことありません。

そんな人間でも、とりあえず楽しめているということはスゴイよね。



そういえば、CF。

先日、SHINIGAMI氏とゲーム内で一緒に遊ぼうぜーってことになり、CLX!ベントに来てもらって遊んでいたんですが、彼の住んでいるところがウチと地味に近かったのにビックリしました。

日本て狭いよねぇ。
スポンサーサイト

あ~あぁああ~あ~あいお~~ん♪

っていうオープニングがなんか嫌。

ところでふと思ったんですが、夏に黒いノンスリーブっていうの?タンクトップっていうの?
その妙に肩を露出するシャツを着て、人の多いところに行くという人を今まで数人見たことがあるのですが、というか友人にいるのですが・・彼らに共通しているのはKYっていうことなんです。

例)

友人A「うわぁ~っ超日焼けしちゃったYO!」

ボク「いや・・だってその服、肩と背中が露出してるから・・・」

友人A「いってぇぇw超痛ってぇぇw」

ボク「痛そうだね。真っ赤になってる」

友人A「うわ!ほんと、これ今日風呂入れねーって!」

ボク「うん、絶対痛いね。」

友人A「ねーねー見て見て見て!これ超白くない?」(シャツの部分をめくって)

ボクの心の声「・・・・何が言いたいのか、何を求めているのかわヵらん。」



 自分で肌を露出した服を着てきて、勝手に日焼けしすぎて、それをあたかも間違って日焼けしちゃった的事故を装い、色々な人にその事故について説明しているけども原因は自分にあるので、みんなわかっているけど言えないという微妙な雰囲気を醸し出し、最終的に「KY」ということで片付けられる例。


例2)

友人B「最近、腹が出てきてさぁ・・・」

ボク「そうかもね」

友人B「見てコレ。この腹!」

ボク「ヤバイね」

友人B「ちょ、ヤバくない?この腹!」(と、女性にまで同意を求めだす。)

女性達の心の声「キモい!」



自分で体型がわかりやすい服を着てきたくせに、その腹のダメ具合を自慢げに語り同意を強要する。さらに女性にまで同意を求めだし、その女性が気を使って「そんなこと無いですよ」なんていうと、「ほら触ってみな?ポニョだよ?」とかわけのわからんノリでエスカレートしていき、最終的に誰にも相手にされなくなり、ちょっと落ち込むけど、次はお得意の日焼け後の会話に移り復活するという例。


その他にも

・怪我しちゃったYO!
・汗かいちゃったな・・・(裸編
・腹にちょっとパンチしてみて!

などなど、この服ひとつで非情にも話題が多いのです。

う~ん。KYというか、武勇伝の自演なのか?


ということで、黒いタンクトップの男がいたら気をつけてください。



そうそう。最近は毎日コツコツAIONやってます。
Aion001.jpg

今レベル15くらいかな。そろそろソロが辛くなってきました。

・・ん?

・・・・・そろそろソロ。ウフ、ウフフフフ


で、ハナハナさんのレギオンに加入しました。
最近わかってきたのですが、今いるイズラフェル鯖ってキャラの作成制限かかっていて滅多に新キャラを作ることができない鯖みたいです。

ボクは、奇跡的に「ハナさんとこでAIONやってみよーっと」と思ったその日、その時間が偶然にも制限解除の時だったらしくて全く普通にキャラを作って入れました。

だからハナさんに「てか、よくこの鯖に入れましたね・・」って言われた意味がわかりませんでした。

今更だけど、自分すげー。


ま、それはさておきAIONですが
かなり面白いです。

でもなんだか、今日は記事が長くなったのでどう面白いかは次回書きます。

ニッショク



見えたよーっ

朝から曇りで今日はダメっぽいなぁと思っていたけど、ギリギリ雲のすき間から見えました。
ボクの住んでいる北海道はこのくらいしか欠けないから、微妙に盛り上がっていないけど珍しいことなので一応写真撮りました。

うん、宇宙を感じるね。

皆さんの地域ではどうだったでしょうか。


ところで、CLX!の公式リーグが昨日で全日程を終了しました。
最後は負けてしまって、残念でしたね。

今回は、最初は勝てていたんだけど終盤は負けたり引き分けたりでチーム的にもまとまっていなかった感じでした。

やっぱり練習が少なすぎて、AXさまが一生懸命考えてくれた作戦を上手に遂行できなかった感じデス。
特にサントリアの攻めが難しくて、ダメダメでした。

ボク個人は、全試合を通してダメダメでした。
調子悪いというか、全然動けなかった。

ボクは野良時代が長かったおかげで、クラン戦が苦手です。
チームワークでジリジリ戦線を押し上げるタイプの作戦は最も苦手です。

どちらかというと、味方の報告からその瞬間に必要な動きを勝手に作り上げて動くのが好きです。
単に野良っぽい動きしかできないってことです・・・

本当はこの欠点を練習で補うわけですが、練習しませんでした。

なぜって?

だってCFがこんな状態だし(公式大会盛り下がりすぎ)、他のFPSは沢山あるし、FPS自体もちょっと飽きてきたサイクルが来てるし・・。

だから最近はスティングとかAoEとかAIONをやっています。

OBTに当たったくせに1時間もやってなかったんだけど、CLX!のSRで在らせられるハナさんがAIONでレギオンを立ち上げたらしいので、ノリで課金して突入しました。

MMORPG久々でちょっと新鮮。

やっぱ時代はAIONっすか?

とりあえず課金もしたので、しばらくはAIONやります。

Chillax!の今

夏ですね。
祭りですね。

ボクはそういうお祭りの中でクジや駄菓子を売ることになりました。
(商売ではなく、社会貢献で)
というわけで、子供達に楽しんでもらうために昔ながらの駄菓子やクジを買いに行きました。



札幌にある卸売り専門店へ。

ここは箱売り限定なので一般の人はあまり買い物に来ないのですが、今の時期は幼稚園の先生や学生が学祭のためによく買いに来ています。
dagasi_1.jpg

写真を見たらわかるように、やたら物があります。
全部で1000種類くらいあるんじゃないだろうか・・・

その中から予め予定していたものを探し出します。

・指で擦ると煙りのようなものが出るおもちゃ
・万華鏡
・ブリキのこま
・タトゥシール
・うまい棒
・前田のクリケット
・お面各種
・ジャンピングケロちゃん
・ビッグカツ
・麦チョコ

などなど。

かなり頑張って探すんだけど、全然見つけられない・・・

3時間ほど迷いました。

でも楽しかった。


子供達が喜んでくれるといいなぁ



てなわけで、そろそろタイトルの話でも。

ボクは最近、FPSゲームがおなかいっぱい気味で他分野のゲームで楽しんでいます。
他のクラメンもCFはあまりやっていないようです。

CLX!はCFメインのクランなので、CFで活動することがその存在理由になると思います。
しかし、大会以外にはほとんどCFをしていない現状を考えると、クランとしては成立していない感じがします。

でも

それぞれ別のことをやっているんだけど、ベントには毎日数人から多いときは10人以上もいる時があります。
その会話を聞きながら、なんとなく自分も混ざって遊びたいときに一緒に遊びだすって感じのノリです。

だからCLX!は「CFクランCLX!」ではなく「オンライン喫茶CLX!」になりつつあるようです。



ま、それだけでは面白くないので
今後の予定として、女の子をバイトで雇って各ルームにて2人きりで会話できるようにします。
もちろん有料で。

さらに、「MMORPGで女の子と一緒にクエスト」や「FPSで戦場デート」や「一緒にゾンビと対決」などのサービスが開始され、最終的に「オンラインキャバクラCLX!」となり上場します。



・・・・やべぇ

マジ儲かりそう。

ドラクエvsマジコンの意味

たけめさんとこにコメント書いていたら、なんだか言いたいことが多くてコメントって規模じゃなくなったのでトラックバックってのをしてみることにしました。

トラックバックって初めてだよ。ちゃんとできてんのかな・・


ま、いっか。

と言うわけで、ボクの言いたいことは「ドラクエvsマジコン」という絵はゲーム会社とメディアが作り出した典型的な偏向報道というか、問題の差し替え感がするってことです。

ドラクエに関する宣伝や報道は、「ゲームは発売日にパッケージ版を並んで買ってください」という20年以上前の販売システムを今の消費者に植え付けることを目的としていると思います。

ゲーム会社やメディアは「ドラクエvsマジコン」という対立をでっち上げてるだけです。
敵を作ることで、自分たちのドラクエの売り方を正義にしようとしているのです。

普通は、たけめさんのように「実際にはそんな対立なんてないんじゃね?」的な感想を持つと思います。
でも、「マジコンっていうデータをコピーする機械は違法で悪でそんなことカッコ悪い」と思う消費者はたくさんいると思います。

でも問題の本質は、ゲームの不正入手であり、ゲームのデータさえあればプレイできてしまうシステムにあります。

ゲームがデータである以上、コストゼロでコピーできる今の時代、それを規制することはとても難しいと思います。
世界中のソフト会社は、その時代を乗り切って現在はしっかり儲けています。

日本のゲーム業界が今後世界で取り残されるだろうと言われているのは、ここの差だと思います。


開発の仕方、売り方。日本は20年以上前のやり方です。
でも世の中は進んでいるわけです。
マジコンの出現は必然だと思います。データをコピーする機械とネットがあれば簡単ですから。
それがネットの特性で便利なところなんですから。

これをビジネスとして上手く利用できるかできないかを考えることが大事であり、データをコピーすることや規制をきつくすることで既得権益を守ることが大事だとは思えません。

スト4でしたっけ、それのスチーム販売が中止になりましたね。
これも同じようなことだと思います。



なんだか文章がまとまらなくて、わかりにくいと思いますがまとめると

「ドラクエvsマジコン」とは「日本の古いビジネスvs世界のスタンダード」を既得権益者に都合よくしたものだと思います。

そして「世界のスタンダード」を日本の消費者に教えないため、もしくはそれを悪だと印象付けるために大掛かりな宣伝をしているだけだと思うわけです。
報道という権力まで使ってね・・

日本は政治も経済も本当にダメになってしまいそうですね。


ぼくらの7日間戦争

先日、うちの給湯器が壊れました。
けっこうお湯って大事だよね。

ところで今仕事中に、ブラウザーでできるハコ庭ゲームやっています。
3人と幽霊1人で弱小同盟組んで遊んでいます。

あるとき

我が同盟(クランみたいなもの)の盟主であらせられる「らく@様」に、ある大手同盟から「傘下に入るか従属するか選べ」という書簡が届いたそうです。

ストーリーはそこから始まりました。

で、いつの間にか盟主らく@様は敗れていました。

ボクらは従属同盟となりました。

このゲームのシステムはちょいとクセが悪くて、同盟の盟主の城が落とされたらその占領した同盟へ従属するというカタチで生き残ります。

従属した側は親同盟の不可侵条約だとかに攻撃ができない程度で、他になんの束縛もありません。

あくまで、システム上は。

大きな同盟は、外交で他の大きな同盟と任意の不可侵条約を結んでいたりします。

ま、平和主義で良いんですが、ゲームなので楽しくはありませんよね。

そう思ったのかどうかわかりませんが、従属している親同盟の任意不可侵条約を結んでいるところに我が同盟の盟主がアタックしたわけです。

そこから苦情が親同盟へ入ったらしく、「勝手な行動はとらないでください。」と警告されたそうです。

多分警告を無視したんでしょうね。
いつの間にか従属する親が変わっていました。

そして以前、親だったところと、今の親は不可侵条約を結んでしまいました。


なんだかおもしろくないので

ボクらは自由のために戦うことを誓い合いました。

tE2o氏が隣にある親同盟の友好同盟へケンカを売りました。
ボクの地方にもその同盟の領地があったので、占領しました。

ただいまヌルい反撃が続いています。

つづく。


ところでCFの話。

最近は大会の試合がある1時間前に練習するのと、それ以外は暇つぶし程度になっちゃいました。

大会が終わったら、卒業アルバム製作して卒業かな・・・

略奪じゃーっ

昨日、自動車に乗っていたときラジオを聴いていました。

で、時報が鳴ったんです。プーップーッピ~ン・・と。

その時ボクは信号待ちでポールポジションでした。
偶然、信号が青に変わるのとシンクロして時報が鳴ったんです。

もちろんアクセル全開しました。


どうも。その後、我に返って安全運転したジョびです。

なんかテンション上がっちゃうよね。こういうの。


ところで、最近RTSが楽しいです。

今までMMORPGやFPSはやってきたけど、RTSはやったこと無かった。
というか、そんなに面白そうだとは思わなかった。
村人だとか、資源だとかチマチマやってメンドクセーなとか思ってた。
やっぱ一瞬のAIM力と状況判断力がものをいうFPSの方がゲームとして面白すぎだぜ!派でした。

でもこの前、対戦をやってみて思った。

これはやべぇ・・・スゲーおもろい!

まず、半端なく忙しい。
状況把握のためにMAPを探索することから始め、内政して軍事力を上げて、防御に適した町を形成する。
その後、敵からの攻撃を凌ぎながらカウンターを狙うか体制の建て直しをするか・・

攻めるときには裏取り部隊と主力を分けていくか、突撃か。などなど戦略のアイデア勝負。
そして、あら?と思ったら自分の町の隅っこが攻められていたり・・

ゲームが進むと比例して同時進行で行う作業量がすげー多くなる。

かなりの管理能力が必要だと思う。


FPSとは違った奥深さがあります。

それに鬼の軍勢で攻めまくって、AXさんの「やめてぇぇ~うちの村人殺さないでぇぇ~・・家を壊さないでぇぇ」という悲鳴も癖になります。



あ、そうそうCFの話。

CLX!は「あ、なんかそんな大会もあったよね」って感じの公式大会で2連勝しました。
この調子でがんばっていこー!

プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。