スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末ヤッホー

月末で忙しくてなかなか書けません。
それでも書いてみる。


そういえば、以前「愛するということ」について書くようなことを言っていた気がします。

著者エーリッヒ・フロムのやつです。
はい、読み終わってません・・・。
というか途中で飽きちゃいました。今は宇宙の本を読んでます。
宇宙の魅力から開放されたらまた読みます・・。

というわけで読んだ部分の中からご紹介。

愛は技術である。フムフム・・
なんだか今まで改めて「愛」について勉強したことなんて無かったな。
学校の授業でも無かった気がするし、誰かに教えてもらったことも無かった。
ラヴストーリーとか観たり読んだりすれば勝手に自分なりの定義ってのができあがっていたって感じです。
多分、皆さんもそうだと思います。

この本では、漠然としたその「愛」というものがなんなのかを書いています。

けっこう前に読むのをやめたので、正確では無いですが内容を簡単に紹介しますね。

まず、愛には「親子愛」「兄弟愛」「エロ愛」「自己愛」・・まだあった気がするけど、こんな風に種類があると書いてあります。
その中で親子愛、兄弟愛は同じ種類の愛で、特定の誰かを愛するというわけではなく「みんなを愛する」という種類の愛だそうです。

確かに子供が2人いれば片方だけを愛するなんてことは超レアケースだと思います。

そして人は愛を必要とするのは、孤独からの脱却したいからだと書いてあります。

そうですね。人はたった一人ではいられません。
子供を産むには男女2人が必要ですし、子供が育つには親が必要です。
どう考えても人間はたった一人で存在できないのです。

その孤独から逃れるために「他者との合一」を常に願っているのが人間です。
それを達成する技術が「愛」ということらしいです。

そして愛の技術を高めることで「幸福になれる」ということでした。

おもしろかったのが、セックスは愛とは関係ないと書いてありました。
若い男女が出会ったとき、サルのようになる可能性が大ですよね。
これは愛の技術が足りないので、セックスを通してしか孤独を癒すことができないからだそうです。
他者との合一が手っ取り早くできるからです。

しかし本当に孤独を癒してくれるものではありません。

これはわかりますよね?
相手が誰でもイイからベッドを共にしたい、でも朝が来るとなんだか妙な孤独感・・・。ってやつです。

愛には配慮、責任、尊敬、知識という4つの要素があって、相手に配慮して責任を負い尊敬し、愛について知っていることが本当の愛へ繋がると書いてあります。

その他にもいっぱい良いこと書いてあったんですが、正確に思い出せないので軽く箇条書き・・。

・自分を愛せない人は他者を愛せない。
・愛されたいなら人を愛さなければならない。
・愛するには努力と鍛錬が必要。

・・・ダメだ。手元に本が無いので無理。

てなわけで、まとめ。

自分が「愛している」と思っていても、なんだか孤独だ・・・と思う人はこれを読んだら愛し愛されることができるようになるかも知れません。

結婚ってのは、この愛の技術が無いとダメなのよね。
逆に言えば結婚によって愛の技術も高まるわけ。
だから結婚って良いものだと思います。

そのうち幸福に満ちた人生を送れるようになりたいですね。



そうそう、過疎ってるCFの話。

先日、CFJLのEE最後の試合を勝ちました。
今回はみんな上手くまとまっていた感じがします。
kemiさんにも褒められたし!

次はセイハンです・・。現在全く練習していません。L4Dばかりやってます・・。

やべーっ!守り方も攻め方も全然わかんねーっ!

練習しないで負けるのが一番悔いが残るので、やるだけやらないとね。
スポンサーサイト

銭形:ヤツはとんでもないものを盗んでいきました・・・

祝!納車

先日やっと黄色いチン○がやってきました。


我が家にたたずむチンク。
・・・イイ。
・・・実にイイ。

日曜日にはさっそくコーティング作業で1日を費やしました。
fiat_fact_lomolike.jpg
まずは下回りのコーティング。
ホイールハウス内のプラスチックカバーを全部とりはずして、超マメにやりました。
マスキングだけで2時間はかかった・・・。

fiat_f_lomolike.jpg

その後、ガラスコーティングへ
ガラスには新車でも水垢が固着しているので、8,000円/Lもする高級水垢とりを湯水のごとく使いキレイさっぱりにしてから、これまた一般には市販されていないAUTOGLYMの豪華プロ仕様コーティング剤をむやみに使いまくり最高の仕上がりに。

次にやっとボディへ。
この頃にはもう外は暗くなり・・作業開始から6時間が経過していました。

でも楽しかった。

あ、そうそう内装のフッ素コーティングもしたんだ。

これってシートにジュースをこぼしても弾いてくれて、キレイに長持ちさせてくれるやつです。
地味にイイよ。


そんなわけで、CFJLの初戦があるのに手が疲れて微妙にプルプル・・
作戦もあんまり無くて、いつもの感じでいこーっていうノリだったのですが
それがダメでした・・・。

GRでは完封されたました。

いつもの感じ=超基本的な配置

完全に位置を読まれている感じでした。

相手の連携や投擲も素晴らしかったし、スピードがあった。
やっぱり連携とやらをこれだけ煮詰めなければ大会で勝つことは難しい。という事実を改めて見せつけられた試合だったなぁ・・。

というわけで、恒例の負けたあとの練習会&反省会。

kemiさんの大変ありがたい「偉そうな指摘」を受け、色々変更しました。
それを踏まえて何戦かクラン戦をして、次の試合に臨みました。

それが昨日の配信された試合です。

結果は引き分け。

う~ん!勝てなかった・・。


でも、CF楽しくなってきた!
最近はあまりクラン戦もしていなかったし、デスマで暇つぶしかゲスト部屋でワイワイだけの「なんとなくな毎日」を送っていました。

そこに「頑張ったのに負けた」という事実がグッドな刺激になり「練習するべ!」的なポジティヴな雰囲気が生まれたのです。
やっぱり大会はエエよ。
負けても楽しいってのは語弊かも知れないけど、ボクにとってはそんなことすべてが楽しいです。

CLX!は今晩、昨日の試合内容を反省してL4Dを頑張る予定のようです。

さすがCLX!・・・大好きです。

今日はAXさんの「あわわわわぁ」という変な悲鳴を酒の肴にして楽しむことにします。

突然見たくなるモノ。

最近仕事が忙しくてブログを書くことができませんでした。

夜はゲームやっていますよ。
L4Dとかね。

でも・・・あれ怖すぎ。
ウィッチ強すぎ。
ハンター飛びすぎ。
タンクはメタボすぎ。

一人でやるとドキドキしてゲームなのにストレス溜まるわ・・

周りから聞こえるゾンビ?たちの「ウジュルウジュル・・・ウシャシャシャシャ・・アボォォォ」とかの声がまた超怖い。

今日から誰でもデモができるみたいなので、また盛り上がるでしょうね。


そうそう、タイトルの突然見たくなったのは映画です。

「ティコムーン」って映画。
tykhomoon.jpg
このジャケみただけでも、なにか感性に訴えてくるものがあるでしょ?
1960年くらいのSFかよって思うかもしれませんが1997年の作品です。
けっこう新しいんですよね。

ストーリーはいたってシンプルで、悪い人に狙われているティコムーンが逃げるだけ。

これと言ってストーリーが面白いというわけではなくて、この世界観とか色彩が最高なのです。
兎に角カッコイイ映画ですので、是非皆さんも見てみてください。

てか、私も見たい・・・。

DVDを買おうと思ってAmazonを見てみたら・・高いっつーの!!
なにプレミア価格ってんのさ!

無いの?流通量少ないの!?

あーあ・・・なんでいつも私の見たい(欲しい)DVDって流通量少ないんだろ

以前も突然「ストレイトストーリー」が見たくなったのですが
straight-s.jpg
これも新品が無い状態・・。
しかも新品の値段以上でしょ・・コレ。

2つとも名作だし、絶対売れると思うんだけどなぁ



というわけで、CFの話題でも。

・・・うーん。話題ガ無い。


そうそう、最近野良でチーム戦やったときの感想でも。無理やり書いてみます。

野良部屋って難しい・・・

どうしてもクラン戦でのノウハウが頭に残っているので、それを基本に行動するのですがそれが全く通用しない・・・。
流れが全然つかめないデス。特に16人部屋になるとカオス・・。

上手な人が集まっている部屋に行くと、時々動きが読める時もあるのでかけ引きができて楽しいのですが、カオスの16人部屋は非常に難しい。

んで、その部屋でダントツのkillを稼いでいるプレーヤーとかを見ていると、野良の動きってのはクラン戦の動きと種類が違うことがハッキリわかりました。

状況把握が大切なのはどちらにも言えることなのですが、その状況を把握する手法がちょっと違う感じ。

クラン戦では、戦況把握のために仲間の位置と報告を頼りにします。
んで、報告した後にはなんとか生き残ってカバーに駆けつけたみんなと有利な展開を作っていきます。

「敵も自分の位置を知らせている」ということを踏まえて以降の自分の動きを決めていきます。

慣れてくるとわりと状況が把握しやすくて、自分で索敵しなくても戦況をつかみやすくなっています。

というわけで、戦況を知る術がラジオやチャット(ボイス)に頼ってしまうカラダになってしまいました。


でも野良の場合は基本的に個人的なサーチ&デストロイなのです。

だからサーチする能力が無ければ戦えないわけです・・。

自分で走り、見つけ、ヤる。

けっこう難しいことがわかりました・・・・。


なんだか種類が全然違うなぁ・・・とやっと気付いた今日この頃です。


おそいって?


orz



政夫さんはりんどうのような人だ

たけめさんが部屋を片付けたと自慢していました。

ブログに掃除後の画像が貼ってあったのでカウンセリングが必要かどうか検証してみます。

まずは入り口付近の現場です。
takeme_door.jpg
一見、全く片付けられていないようにも見えますが、よく見るとドアの下付近の床面積が拡大しています。
しかし、視線の角度も違うので実際は本当に片付いて面積が広がったのかは疑問です。

次に本棚。
takeme_books.jpg
いったいどこが片付いているのかサッパリなのですが
長い時間検証を重ねた結果、棚の中にあった何かPCデバイス系の箱類が無くなっていることがわかりました。

続いて素敵なPCまわり。
takeme_pc.jpg
ここでは、かなり細かい部分まで調べたのですが、残念ながら掃除されている部分を発見することはできませんでした・・。
いや、反対に微妙に汚くなっている箇所まであります・・・。

最後に押入れ付近。
takeme_osiire.jpg
ここにいたっては、もう意味がわからなくなりました。
バッグは無くなったけど、その他に箱らしきものが増え・・
透明なケースは外にでたらしいけど、こんどはダンボールが押入れの中に・・。

そして興味深いのが、以前から1ヶ月程経過しているのに窓のお茶らしき空きボトルが全く同じ位置に存在しています。

ウーロン茶の空きボトルとCCレモンの空き缶は捨てたのでしょう。
しかし何故・・緑の空きボトルだけ同じように残っているのでしょう・・・。



今回の調査、検証でわかったこと。

たけめさんの精神は「要カウンセリング(緊急)」

また、安全の面でも非常に心配です。
火災や地震による被害は、尋常じゃないでしょう。とても心配です。

是非、早く治療していただきたいと思います。

負けてるね!

最近、娘が一緒に寝てくれます。
「パパとねドゥーっ!」って。

女の子って甘え上手ですよね・・・

甘えている時はすごくカワイイのに、いつもは悪魔的に悪ガキです。
言うこと聞かないし、ワザと悪いことをしたり・・・。(その時のニヤケ顔が小悪魔)

反対に男の子は単純で我慢強いって感じ。
甘えたいんだけど、我慢して涙をほろり・・

そんな所は母親には可愛く見えるんだろうなぁと思います。
男女っていうのは全く別だけど、お互いにちゃんと引き付け合う何かを持っているんでしょうね。


どうも、隣で寝ている娘が気になって寝不足のジョびです。


ところでCF。

最近すごく過疎ってますね・・。
AVAが始まって数百人はそちらで遊んでいるんでしょう。
そう言う私も時々遊んでいます。

そしてCLX!の先月の戦跡は30戦3勝20敗。

ヒドイ!

まぁ、CLX!はガチでは無いので「楽しくやろうよ!」的な部分を大切にしているのですが、さすがに負けがこんなに多いともうちょっと”勝ち”に執着してもいいんじゃないかなぁと思います。

いや、デスマッチとかゲスト部屋立てるとかも凄く楽しいのですが
もう一つの楽しみ方としてクラン戦があるわけなのですから、それも楽しまないと・・・そう思うのです。

普通にお友達と野良部屋だとかで遊ぶのであればクランに入らなくてもできるわけですし。
(クランに入らなければ友達も増えなかったわけですが)


CLX!のメンツって、個人的スキルはかなり高い方だと思います。
私も含めて。

・・・ゴメンナサイ言いすぎました許してください。

でもクラン戦になるとなんだか実力が出せていない気がします。
みんなオトナなので、気を使っちゃい過ぎてイイ動きができないでいるのかな・・
ま、私はそもそも「イイ動き」自体どんな動きなんだか意味がわかっていませんが・・。


ゲームって目標を定めて、それに向かって進む。そして達成する。っていう楽しみが大きいと思います。

例えばRPGであればボスを倒す。
恋愛シミュレーションであれば気になるあの子に告白される!
エロげーで言えば・・省略。

そしてFPSであれば「勝つ」という目標をもって楽しむわけです。

そんなわけで、私は「イイ動き」がなんなのかを突き止めるべく練習してみようと思います。


とりあえず、oingo練習に付き合ってね。

あ、そうそう紹介忘れてた。
最近CLX!に加入したoingoは私の古くからの友人で、大昔から一緒にFPSを遊んできた仲間です。

いやオッサンです。

PCが非力なためにいつもスコア悪いし、クラン戦では落ちていくし・・・
でもホントはできる子なんです。

ダメ人間だけど。

早くPC買ってよね。


という感じでポジティヴにCFやっていこーぜ!みんな!って話でした。


プロフィール

@ジョび

Author:@ジョび
どうも。ジョびです。
基本的にナイーブです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
pictlayer
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。